2018年4月21日 (土)


『中川敬・降誕祭2018<加古川篇>』

~ソウルフラワー中川敬の弾き語りワンマン・ライヴ!


OPEN 18:00

START 19:00

前売 3500円(ドリンク別/税込)

当日 4000円(ドリンク別/税込)

※学割チケット前売り¥2,000(ドリンク別/税込)

当日¥2,500(ドリンク別/税込)


【チケット前売り予約&問い合せ】

(メールもしくはお電話で)


TEL:079ー456ー6383

cecilkakogawa@gmail.com



【特記事項】

※中学生以下は入場無料。(保護者同伴でご入場ください)

※学割チケットは高校生・大学生の方が対象となります。(学生証をご持参ください。ご入場順につきましては、一般チケットの整理番号をお持ちの方の後になります。一般チケットをお持ちの方と同伴の場合はご一緒にご入場できます。)

※「託児所」等お子様をお預かりする施設、スタッフ等はご用意しておりません。公演中はお子様から目を離さないようご注意ください。

※付き添いが必要な障がい者の方に限り、介護の方1名は入場無料とさせていただきます。(障がい者手帳を必ずご持参下さい)

※会場内での録音・撮影は一切禁止とさせていただきます。


花田裕之 ”流れ“

@ 兵庫加古川 セシル


4月7日 (土)

開場18時 開演 19時

前売 3500円 当日 4000円(別途ドリンク代500円)

ご予約&お問い合わせ メールもしくはお電話で


mail

cecilkakogawa@gmail.com

TEL:0794566383


2013/03/27

人間の営み@セシルの巻!

あぁ、なんだか歓送迎会等で、バタバタしているうちに、3月が終わってしまう…。そうしてるうちに、ブログを更新する期間が延びはしたものの、この間順調に、すくすくと店の珈琲豆達は育ってくれた。

と言う事で、仕事が、
一段落した所で、第二弾の珈琲豆収穫を本日開始!
長い間、ブログを書いておりますが、珈琲豆の記事に関しては、皆さんからの一番反響が大きい!いかに皆さんが、マカロニウエスタンに興味がないか、よくわかる笑

で、まずは、丁寧に枝から、実をとり、下の写真のように、きれいに皮を剥く。
ここからが、結構大変で、しつこい滑りを洗っていくのだが、ジョージアのエメマンのように、アンデス山脈の水は、ここには流れていないので、加古川水系の水道で、ゴシゴシ!

日本の労働者に、ヨイトマケの唄があるように、この作業中、僕の頭の中では、クンビアが鳴り響いていたのは、言うまでもない!笑
あぁ、哀愁…。

さぁ!そして、豆を一日干したら、もう後は、一番緊張する焙煎に入れるのだが…。

ちょっと焙煎には、勉強が必要な気がするので、少し時間がかかりそうな予感です!
多分フライパンで、ササッと煎るだけなんですがね…。
美味しくないのは、目に見えているのだが、男には、無駄でもしないといけない事や時があるのです!

皆様、しばし、お待ちを!