《『よろこびの歌』発売記念全国ツアー2018 in 兵庫加古川セシル》

ご予約、問合せ
CECIL
079(456)6383
cecilkakogawa@gmail.com

ウルフルケイスケ

ウルフルケイスケ

「MAGICAL CHAIN ひとり CARAVAN 2018」


9月17日(月.祝)

兵庫加古川 ダイニングカフェ セシル

開場17:00 開演18:00

前売¥3500 当日¥4000(別途ドリンク代要)


7月6日金曜日正午より予約受け付け開始!!

2015/06/18

寄ってらっしゃい!見てらっしゃい!の巻




















まずは、先日の山田晃士氏&塚本晃氏のライヴツアー 「莫迦の一つ憶え」のお礼から。

今回も、皆様のお陰で無事に、そして大盛況のうちに、幕を降ろすことが出来ました事、心より感謝致します!

やはり今回も、ヘンテコリンなノリになってしまい、演者さんは困惑された事と思いますが、ここはやはり、インパクトを重視致しまして、加古川ラテン化計画の一端とさせて頂きました。


そして、もう一つの加古川ラテン化計画であります、珈琲豆栽培計画ですが、先日ツイッターで少し述べましたが、やっぱりやっぱり、先に収穫していた珈琲豆、焙煎する事に致しました!

写真上から参ります! まずはよく洗っておいた豆を、低温のフライパンに、優しくぶち込んでる図!

そして真ん中、なかなかの時間がかかる事に気付き、やはりノリは大事だろうと言う事で、
ipadでコロンビアが誇る偉大なるクンビアバンド「ロス コラレロース マハルカス」をBGMにせっせと焙煎、焙煎…

そして一番下の写真
焙煎すること約1時間! 発汗と退屈に耐え忍んだ結果、ご覧の出来栄え!しかし、珈琲豆特有のあの油っ気は全く出ないし、やはり生豆の状態で放置し過ぎたのかもしれません!

だがここで重要な事は、珈琲の旨い、まずいではないようなきがします!
こういう工程を経て、珈琲なる物が、僕達の口に入る事を学び、感謝する事が大事なのではないでしょうか!

いや、やっぱりまずそうやね!笑

まだ飲んでないので、興味のある方、来店時 見せてあげるね!