花田裕之 流れ


2019 2月9日(土)
開場18時 開演19時
前売3500円 当日4000円 (別途ドリンク代要)
チケットのご予約は MAIL
cecilkakogawa@gmail.com
TEL
079 456 6383 迄

〒675 0066
兵庫県加古川市加古川町寺家町126 レグレスY 1Fダイニングカフェ セシル
HP
cecilkakogawa.blogspot.com

2017/03/10

ノー ノー ボーイ by ムッシュかまやつ

気が付けば、二月はすっかり終ってしまっていた…。

一月の終わりにブログを更新して以来、一ヵ月以上の空白は、初めてかもしれないのですが、

各方面よりブログが更新されていないとの声多数… ようやく重い腰を上げようかなと。

別に敢えて書かない訳ではないのですが、なんか仕事を含め、バタバタしていてね…。

最近では、すっかり森友学園の籠池氏に夢中で笑
クソペテン師に、国家を語る資格なし!
二度と"保守"と口にするなよ。

それと、もうひとつの悲しいニュース…。

皆さんツイッター等で、哀悼の意を表明されていましたが、ムッシュ…
なんだかここ数年、フェイバリットな音楽家達の訃報を聞く度に、
時間とは永遠では無い事を思い知らされる僕なのです。

その過ぎ去っていく時間を真正面から、受け止めた、ムッシュの名曲がある。

"ソーロング20世紀" 口笛のループの中、自分の好きな物や、影響を受けた物を、延々述べていく。
クール過ぎるので、聴く際は倒れないように!
そして、最後のくだり、ズズ、サチオ、マチャアキで感涙…


この曲が入ってるアルバム『我が名はムッシュ』ピチカートの小西氏のプロデュース、
小西氏って、
花田裕之氏のアルバムといい、実にいい仕事するな〜、脱帽。

そして、このアルバム、他の曲も、恐ろしいくらいに、素晴らしいので、ご興味ある方は是非一度、聴いてみて下さいな!過去を懐かしむだけではなく、常に前を向いていたムッシュがそこに居ますから。