THE HIKIGATARI JOURNEY 2021@ 加古川セシル

. 藤井一彦(THE GROOVERS) 【時間】17:30開場 /18:30開演 【料金】前売 4000円 / 当日4500円 ドリンクチャージ別途600円 ※前売り券は10月30日(土)正午より、 メールまたは電話にて予約開始 ※本公演は、各種感染対策のうえ開催します。 【お問い合わせ】セシル 079(456)6383 cecilkakogawa@gmail.com

2014/11/19

バクテリアロック by ソウルフラワーユニオン

先週の高木克さんのライヴの件をブログに書こう書こうと思いつつ、週末の多忙の中に入ってしまい、今回もこのタイムラグ…

今回で、二回目のセシル登板となる高木さんなんですが、もうすっかり年間ライヴルーティーンにがっつり勝手に組み込ませて頂きます!笑

某国営放送等がよく使ううさん臭いフレーズで 「音楽の力」等と言う言葉がありますが、その夜、ここに居た僕達は
そんなぺらっぺらっな、スローガンを一蹴するかの如く、高木さんの演奏に引込まれ、天に召されたのでありました…笑
敢えてベタな言い方で言わせてもらうと、それは「ロックの魔法」笑

ことさら僕は、このロックの魔法が大好きなんだな! 僕個人的な意見ですが、ヨレヨレの退屈なブルースをストーンズがキレキレのチューンに仕上げたり、
ユルユルのロックステディやレゲェを、クラッシュが、ピンピンのパンクチューンに仕上げたり、
取っ付きにくい、濃い濃いの世界各国の音楽を、トローバカンフーが、ツンツンのつんのめり気味のキラーチューンに仕上げたり、このすべては、「ロックの魔法」に取り憑かれてしまった方々の仕業と確信している僕なのです!

そしてセシルのライヴも今年残すところあと1本のウルフルケイスケ氏のみになりました!
そしてまた、ロックの魔法に自ら取り憑かれに行く所存でございます!

追記
そしてまたライヴ感のある写真を撮るの忘れてしまいましたので、只今絶賛発売中のソウルフラワーユニオンの最新アルバムのチラシを掲載させて頂きまして、今回のライヴ総括にかえさせて頂きます!