2018年4月21日 (土)


『中川敬・降誕祭2018<加古川篇>』

~ソウルフラワー中川敬の弾き語りワンマン・ライヴ!


OPEN 18:00

START 19:00

前売 3500円(ドリンク別/税込)

当日 4000円(ドリンク別/税込)

※学割チケット前売り¥2,000(ドリンク別/税込)

当日¥2,500(ドリンク別/税込)


【チケット前売り予約&問い合せ】

(メールもしくはお電話で)


TEL:079ー456ー6383

cecilkakogawa@gmail.com



【特記事項】

※中学生以下は入場無料。(保護者同伴でご入場ください)

※学割チケットは高校生・大学生の方が対象となります。(学生証をご持参ください。ご入場順につきましては、一般チケットの整理番号をお持ちの方の後になります。一般チケットをお持ちの方と同伴の場合はご一緒にご入場できます。)

※「託児所」等お子様をお預かりする施設、スタッフ等はご用意しておりません。公演中はお子様から目を離さないようご注意ください。

※付き添いが必要な障がい者の方に限り、介護の方1名は入場無料とさせていただきます。(障がい者手帳を必ずご持参下さい)

※会場内での録音・撮影は一切禁止とさせていただきます。


花田裕之 ”流れ“

@ 兵庫加古川 セシル


4月7日 (土)

開場18時 開演 19時

前売 3500円 当日 4000円(別途ドリンク代500円)

ご予約&お問い合わせ メールもしくはお電話で


mail

cecilkakogawa@gmail.com

TEL:0794566383


2013/12/04

君は、これを知っているか?僕も全く知らんかった!の巻!

いや〜、実に一年が早い! 今年も何にもしないまま、一年が過ぎようとしている今日この頃、今年最大の発掘!

先日、セシル建設部部長の西関夫妻との車中、 西関夫人の母国、ブラジルの音楽を聞いてる際に流れてくるその、アコーディオンの音色…!

サンバでもなく、有名なボッサでもなく… ポーグスや、ボ・ガンボスのような、愛すべきB級の香り…

聞けば、FORRO(フォッフォ)なるジャンルの音楽だそうだ…。
南米のクンビアや、チーチャ等は、勉強していたのだが、ブラジルは、シャレおつなボッサのイメージが強く、若干敬遠気味でした…。事実、西関夫人も、僕が、余りにもスペイン語圏の事ばかり言うので、教えるのをためらっていた模様…。

知っている人なら当然知っているジャンルなんだろうが、僕まだまだ勉強不足を露呈してしまった…
南米…やはり恐るべしである、またひとつ張らなければならないアンテナが増えました。

写真のバンドは、FALAMANSA(ファラマンサ)ってバンド、ジャケは、外国にありがちな、実に激ダサですが、
音は、実にかっこいいのだ!
この他、沢山のミュージシャンがいるらしいのでどんな出会いがあるか、今からドキドキな気分だな!
しかし、このフォッフォ、日本語には無い発音なので実に言うのが難しい本当の発音を聞きたい方は、次回お会いした際にレクチャー致します笑