《『よろこびの歌』発売記念全国ツアー2018 in 兵庫加古川セシル》

ご予約、問合せ
CECIL
079(456)6383
cecilkakogawa@gmail.com

ウルフルケイスケ

ウルフルケイスケ

「MAGICAL CHAIN ひとり CARAVAN 2018」


9月17日(月.祝)

兵庫加古川 ダイニングカフェ セシル

開場17:00 開演18:00

前売¥3500 当日¥4000(別途ドリンク代要)


7月6日金曜日正午より予約受け付け開始!!

2016/06/03

BLOW!BLOW!BLOW!by THE GROOVERS

稀にみる5月の多忙な日々を過ごしている間に、砂時計の砂がジワジワと落ちるように、やらなければいけない事がたまっていく今年の折り返し地点…
で、すっかり五月バブルも終ったので、もやもや事項を駆逐していく事にしたのだが、こういう時は、同時進行ではなく、地道にひとつひとつ片付けるのがコツ!

まずは、これ!
セシル裏口に設置している物置に使用している三段BOX… 以前より気になっていたのだが、遂にその様子は、乳歯が歯茎から抜ける寸前のように、グラグラ中のグラグラ!毎日のモップがけバケツを置く際のもやもやったらありゃしない!

そこで昨日の朝、ランチ準備中に思い立ち、棚の作成を決意!

規制品の3段BOXでは、屋外に設置しているせいなのか、すぐにボロボロになってしまう…多分湿度等の関係ではないかなと思いますが。

頑丈な逸品を!しかし鉄では、また錆びてしまうだろうし…

やっぱり木材を自身で、切って作るしかないか…と、設計図及び寸方等は頭だけで描き、ホームセンター、現場で良さげな木材を見つけ、フリーハンド的に、いきなり店先で木の切断から作成を開始!(この時点でも、まだちゃんとした完成図は、頭の中にさえ描いていない笑)

そして構想30分、実質作業2時間で、この棚完成!!
裏口に置くだけなので、少々出来栄えは荒くなっておりますが、我ながら素晴らしい出来笑

実は、店の棚等を付けたりはした事ありますが、木工製作は、今回が初めてかもしれません。

やれば出来る子なんだな僕笑

では次回の、セシルDIY報告楽しみに待っていて下さいね!